京急成田行き

いつもはリムジンを利用するのだが、今回は横浜から電車で成田に行く事にしてみた。横浜駅は8時54分発、京急本線特急、成田空港行き。乗り換え無しで終点まで行けば良いので楽に感じる。

しかし平日の時間帯、都内まではかなりの混雑。想定内ではあるが空き座席などあるわけが無い。吊革につかまりつつ足下ではスーツケースをしっかり押さえる。大きいトランクにはキャスターストッパーが欲しい。
都内を抜けると位置車両には人がまばらになり楽ちんになるがスーツケースは止まらない。そこで横向きに置きフットレストにしてみた。楽ちん(^o^)

成田10時57分着。着いてすぐ直ぐチケットを受け取り、出国手続きを終えてしまう。丁度お昼時なので昼食を取ろうと思ったが、空港内に入ると飲食店は少なくとても高くなる。そこに気がついた時は後の祭り。仕方なく生姜焼き定食などを数十年ぶりで食べてみる。

フライトはオーストリア航空13:45成田発、18:45ウィーン着。さすが音楽の街ウィーンへの搭乗者は楽器を持つ人がいる。と思っていたら、小中学生が楽器を肩に背負いながら数十人の集団でやってきた。
今回は座席を自分で予約したのだが2人並んで取れる場所が1つしか空いていなかった。なぜ、こんなに混雑しているんだろうと考えていたその答えがこの集団だった。

空は夏の雲に覆われ、外はぬるっとした蒸し暑い空気が留まっている。
そして飛行機は定刻通り快調に出発、これから長い空中生活が始まる。