HOME

Kind of blue

Milesは時々描きたくなる。 今回はスケッチから入ったが、途中でKind of blueのイメージが画面一杯に広がって形は無くなってしまった。そのまま描き続けることで勝手に広がり収束した。 Kind of blueは革命的な奏法でその後のJazz界を変えたとも言えるモード奏法を確立させた作品です。 是非お聞き下さい。 私もここの所、自分なりに様々な実験的描き方を研究してきたが、徐々に光が見えてきた。...

続きを読む

新次元のプロフェッショナルペンタブレット wacom intuos pro

Wacom Intuos Pro Paper Editionが届きました。 早速箱から出してみたら、なんとゴージャスな梱包にビックリ!! 取りあえず開封の儀式を行いました。 とにかく凄い!! ちなみにPaper Editionとはタブレット本体に紙を敷いてその上で描くと、その軌跡を保存してくれると言う優れものです! デジタル描画の可能性をさらに広げてくれます。 近いうちに何時ものペン描画スタイルの画像をこれで描きたい。 オーストリアから帰ってきてからになるでしょう。 この製品の詳細はこちら...

続きを読む

Purple Haze

別にその物を肯定するわけでは無いけれど、そういう時代だったんだよなぁ〜。 このシリーズはしばらく続けていきたい。 [gallery ids="1003,1011,1010,1005,1007,1008,1004,1009,1006"]  

続きを読む

Photoshop 日本の伝統色スウォッチ

[gallery ids="970,971,972"]   前回「日本の伝統色」のHSB表示をアップしていますが、Photoshopで簡単に使える様にスウォッチで読み込めるカラーパレットを作りました。下記JapanColor.zipをダウンロード、解凍して下さい。 使い方はPhotoshopのスウォッチパネルをリスト表示にして「スウォッチの置き換え」もしくは「スウォッチの読み込み」でパレットをご使用下さい。日本の伝統色名は自然の中から導き出した物ばかりです。名前眺めるだけでも楽しいですね。...

続きを読む

作品:「笑う百合」 と 楽しい絵描き達

いつものことだけれども、描きはじめると切りが無い。 これでもか、これでもかと絵の具を重ねていく。 スケッチはボールペン。 とりとめなく手を動かし、クロッキー帳に描いていく。 写真ではその一部だが、左側にもいくつかの顔が重なっている。 目的があるような無いような、着地点は見つけずに手はなるべく見ずに 相手の部分のみを見つめながら描く。 描く時は常に新しい描画を試していく。 今回は拘束描画を試してみる。 何度か描いていくうちに形になると思っているが、それも定かでは無い。 形にならないまま次の描画方を発見し、移っていく可能性もある。...

続きを読む

amazon

ヴェリタスワイン

リカマンショップ

タカムラワイン

アーカイブ

カテゴリー