日本人の大好きなさくらが花開き、お祭りが催され浮かれたニュースも多くなる、お花見の時期ですね。

東京のさくら開花宣言は靖国神社の標本木を参考になされるそうですが、そのさくらを見に行ってきました。さくらで有名な場所は数多くありますが、そう言った名所の木とは違い小ぶりな感じがしました。

一昨日行ってみたのですが、回りには桜好きの人達が多く取り巻き、皆片手にスマホやコンパクトカメラを捧げて撮影していました。標本木は曇り空の下他の桜より華やかさが光って見えました。

参道の大鳥居、第二鳥居をくぐり抜け、中門鳥居手前の靖国桜の木が茂る広場右手に標本木があります。